仮想通貨の楽しみ方

BTC、NEM、ETH、ZNYなど仮想通貨の楽しみ方


暴落時に仮想通貨を買う方法

ようやく仮想通貨界隈も落ち着きを取り戻してきましたが

まだまだBTCは低いと思いませんか?

いつもならもう少し早く立ち上がるんですけど。。。

f:id:fj321:20180119095950j:plain

さて、今回は私の暴落時の対処方法を書きます。

 

私の投資スタイルは仮想通貨は現物がメインです。

(仮想通貨FXはたまに遊びでやる程度です。)

 

さて暴落時の対処方法としては

現物ONLYのためホールド銘柄はガチホです。

はい。気絶してますw

 

こちらの方↓のように

 暴落時のスクショを撮ったりして開き直りますw

 

もし追加できる潤沢な資金があるのであれば

こちらの方↓のように

 即、送金して大人買いですね。

 

まさに「悲鳴で買って歓喜で売る」ですね。

 

ただ私のような小物は

送金する現金も時間も無い場合は

あらかじめ現金を入れておいた方がいいですね。

 

仮想通貨界隈では資産の3割程度を円で保有して

暴落に備えるとマイルールを決めている人もいるようです。

 

割合は人それぞれだと思いますが

底値と判断してすぐに買いたいのであれば

ある程度の現金を口座に入金して待機しておくのは

いいと思います。

 

ただ現在の取引所のあり様は

有事の際は、非常に残念なことに

サーバーが落ちる注文がささりません。。。

日本人が投げ売りして

アクセスが集中するからでしょうねぇ。。。

 

この季節に思い出すのは、

昔の株式分割ブームで東証が鯖を止めたこと…

 

脱線しましたが、

現状、暴落時には注文は出来ないと思った方が賢明です。

(今後、改善されるでしょう。。。改善してください!)

 

ではどうやって買うのか?

完全に底値で買うなんて無理です。

そんな方法があれば是非教えて下さいw

 

暴落時に仮想通貨を買う方法は単純です。

あらかじめ、指値を入れておけばいいんです。

平常時に指値注文を入れるのであれば

取引所のサーバも安定稼働しています。

株と違って値幅制限もないので

どんだけ低くても指値注文できます。

(1btcを1円とか注文したことありませんけど。。。)

 

一般的に暴落は前日比の30~40%の下落です。

あらかじめその付近で買い注文を入れておけば

いいだけなんですよ。

 

毎日、買い注文を更新するのは面倒なので

気が向いたときに指しなおせばOKです。

暴落時に拾えたらラッキー

買えなければ現金で保有しているので変動はない。

(待機している期間は資金を回せないので機会損失につながりますけど)

 

例えば、160万のタイミングで買う場合は

 -30%・・・112万円

 -35%・・・104万円

 -40%・・・96万円

となります。

1/19現在は約130万円まで回復しているので

どのタイミングでも利益出ていますね。

 

ただしベースとなる金額が

200万円のまま更新していないと

 -30%・・・140万円

 -35%・・・130万円

 -40%・・・120万円

という結果になります。

 

相場全体の流れを読むことはいつでも大切ですね。

 

次の暴落はいつかなぁ~。