仮想通貨の楽しみ方

BTC、NEM、ETH、ZNYなど仮想通貨の楽しみ方


CPUマイニング専用のBitzenyでOrangePiが買える!

昨日はbitcoinが50万円台まで下落し主要なアルトCoinも全滅状態でした。。。

そんな中、Twitterで有名な仮想通貨ベイビーさんが面白いネタを投下していました。

 

 

Orange Piです。しかもPC2です。

 

普通の人はあまりご存じないかもしれませんが

シングルボードコンピュータとうモノで、ラズベリーパイから一気に人気が出た

基盤状態で販売されているI/O付きの小さいパソコンのようなものです。

 

ラズベリーパイ(通称ラズパイ)はBitcoinのUSBタイプのASICが流行った頃に

皆さん買った記憶もあると思います。

f:id:fj321:20171019094138p:plain

(↑はGoogleの画像検索した画面です)

 

 

そんなラズパイのようなジャンルの中にOrange Piというものがあります。

ラズパイに比べて高性能で安価という素敵な子です。

このOrange PiがBitzenyで買えるようです。

 

zenyshop.jp

BitzenyはCPUマイニング専用仮想通貨のため

PC(CPU)でマイニング→bitzenyでOrangePiを購入→OrangePiも使ってマイニング→bitzenyでOrangePiを購入→OrangePiも使ってマイニング→bitzenyでOrangePiを購入→OrangePiも使ってマイニング・・・

という事が出来るんですねw

(そんなに効率が言い訳無い・・・)

 

Orange PiやRaspberryPiは以前使っていたモノが産廃置き場に放置されていますが

まずはWindowsでマイニングしているPCで、Bitzenyを掘ってみます。

 

先日掘ってみたモナコインと同じプールでbitzenyも掘れるようです。

https://lapool.me/

 

f:id:fj321:20171019102350p:plain

うちの複数のWindowsPCのCPUで掘ってみると

半日弱で43ZNY程度でした。

Orange Piが5000ZNY・・・。

Orange Piが買える日は遠いですねぇ。。。

 

Bitzeny自体は2014年リリースですが

現在も精力的に活動しているようです。

BitzenyのまとめwikiのBitZenyNewsによると

Tradesatoshiの上場申請の投票受付の告知などもされていました。

 

Bitzenyは0.68円程度ですが

最近高騰しているようです。

f:id:fj321:20171019103029p:plain

モナコイン高騰して日本製の仮想通貨に注目されたのだと思いますが

まだまだ安いので今のうちに余っているCPUでマイニングするというのも

いいかもしれません。

 

マイニングしている人はCPUは一般的に効率が悪いので

マイニングでCPUは使っていないと思います。

余ってるCPUパワーで掘って、いつかOrange Piを買い締めて

Orange Piクラスターとか作るもの面白いですね~。

 

f:id:fj321:20171019105021p:plain

(↑はGoogleのラズパイのクラスターを画像検索した画面です)

 

 

おまけ

f:id:fj321:20171019105124j:plain

冬眠中のオレンジパイ PC2です。

チップにはヒートシンクを貼って極わずかですが放熱性をUPさせています。

Aliexpressで購入したので本体は3000円くらいだった記憶があります。

時間が出来たらオレンジパイでCPUマイニングしてみま~す。

 

LifeCardのポイントでBitCoinを貰った by bitFlyer

最近、ポイントの改悪が続くLifeCardですが

ポイントでBitCoinが貰えます。

やっと今回交換可能ポイントまで貯まったので

BitCoinに交換してみます。

 

①ポイント交換サイトの「電子マネー」の中にbitcoinがあります。

(bitFlyerのさんのIDが別途必要です)

f:id:fj321:20171018120655p:plain

 

②600ポイントで3000円相当のbitcoin交換が可能です。

f:id:fj321:20171018120746p:plain

 

③何口交換するかを選択して、生年月日と暗証番号を入力します。

f:id:fj321:20171018120906p:plain

 

④確認して問題なければ「申込み」を押します。

f:id:fj321:20171018120948p:plain

 

⑤これで申し込み完了です。

f:id:fj321:20171018121024p:plain

 

⑥すぐにEメールが届きます。

真ん中にあるビットコインクーポンURL】をクリックします。

f:id:fj321:20171018121052p:plain

 

⑦専用のログインページからbitFlyerで登録した

メールアドレスとパスワードを入力してログインします。

f:id:fj321:20171018121124p:plain

⑧はい。これでBTC受取完了です。

f:id:fj321:20171018121159p:plain

あとは普通のbitFlyerの画面です。

非常に簡単でした。

 

LIFECARDの人はBTC下がってきたらポイント還元して

BTC貰ってニヤニヤしましょ~。

3000円分と少額ですがポイントが貯まれば

かなりの金額に交換が可能です。

 

まだbitFlyerのアカウントを持っていない場合は

事前にbitFlyerのアカウントを作っておいた方がいいですよ。

bitflyer.jp

 

 

イーサリウムのハードフォーク Byzantium(ビザンチウム)の実施

昨夜のSWELLではマイクロソフトビルゲイツさんの財団と

提携するというお話でリップルが33円まで上がりましたが

その後は緩やかな下降を続けています。。。

 昨日のSWELLは残念な感じでした。

遺憾の意を伝えたいです

 

もう一つのBigイベントのイーサリウムの

ビザンチウム ハードフォークが行われました。

 

 

イーサリウムのハードフォークによるアップデートは

以下の4段階で行われます。

 ①フロンティア

 ②ホームステッド

 ③メトロポリス

 ④セレニティ

今回は③メトロポリスの一環です。

Byzantium(ビザンチウム)とConstantinopleeという2つに分かれています。

ビザンチウムメトロポリスの第1段階ということです。

 

ハードフォーク(ビザンチウム)で変わったこ

・ゼロ知識証明とかzk-SNARSsとか言われているモノより、

匿名性がUPしたトランザクションの実行が可能になる。

 

・マイニング難易度の向上

マイニングの計算がより複雑化される。

(効率の悪化が懸念されるためハードフォークに反対するマイナーも存在) 

 

実際にどう変わったの?

特に大きな混乱もなく、どちらも実施されました。

しかし意外なことに難易度は現在低下しています。

f:id:fj321:20171017114113p:plain

ハードフォークを懸念してマイナーが他へ移ったのでしょうか?

グラフをみてもわかるように3000Tから500Tくらいまで落ちています。

今回のハードフォークで計算は難しくなるので

単純に6倍掘りやすくなるというわけではありません。

しかし参加者が減ったとすれば利益も上げやすくなります。

 

 最近直接イーサリウムは掘っていませんでしたが

特にラデオン系のGPUで掘っている人には朗報ではないでしょうか?

 

 

最近急に寒くなってきたので

マイニング部屋にいると温かくて幸せですw

 

 

 

モナコイン、「月曜の朝は高騰する」

土曜の20時くらいまではモナコインが絶好調でした。

600円台だったモナコインも日曜の23時頃には280円をつけました。

f:id:fj321:20171016103931p:plain

動き始めたのは今朝の8時頃から上昇という

非常にわかりやすいチャートでした。

f:id:fj321:20171016104129p:plain

 

これは仮想通貨の取引ではよくある

「月曜の朝は高騰する」という説の代表的な例ですね。

週末、他の通貨を売買して現金が不足する。(日曜に下がる)

月曜の朝、口座に送金して買いが優勢になり上昇する。

 

モナコインのように流通量も少なく日本人が好んで買う通貨であれば

なおの事、この現象が起こります。

 

300円で買って、450円で売れば1.5倍です。

かなり儲かった人もいると思います。

 

え?私ですか?もちろん買っていませんよ。

ダメな子なので、週末には現金が無くなり

買えませんでした・・・。

 

月曜になって気づいたら口座に現金は入っていましたが

既に450円まで上がっていたので、

見て見ぬふりをしたのは秘密です。

 

ちなみにビットコインを見てみると

f:id:fj321:20171016105430p:plain

BTCは今朝の7時くらいに上昇しています。

 

BTC上昇→mona上昇という流れなのか真因はわかりませんが

「月曜の朝は高騰する」という説は

仮想通貨ではよくある事なので、継続してみていきま~す。

 

Android向け 仮想通貨 資産管理サイト

最近、無駄に複数の取引所で仮想通貨を買ってる気がします。

iPhoneなら複数の取引所の仮想通貨を

管理できる神アプリがあるようです。

 

しかしAndroidの私はいまいち使いやすいアプリが無くて

毎回、何枚持っているかをログインして確認していました。。。

 

今回はAndroid向けの仮想通貨 資産管理ソフト(?)を紹介します。

(?)が付いているのは正確にはソフトやアプリというと語弊があります。

正確には「サイト」の方が適切な表現です。

 

 

・Coinboard

coinboard.me

サイトに登録して、各取引所のapiを登録すれば

WindowsでもAndroidでもiPhoneでもブラウザで見れます。

(私がiPhone持っていないので、私は確認していませんけど…)

f:id:fj321:20171014161225p:plain

こんな感じで表示されます。

(大手取引所にはCoinをほとんど置いてないのでわかりにくい…)

ccの欄の「詳細」をクリック(タップ)すると

cc内の試算の割合と金額がわかります。

f:id:fj321:20171014161524p:plain

円グラフの文字が重なっているのは、JPYが250円だけ残ってるせいです・・・

「総資産推移をチェック」をクリック(タップ)すると

f:id:fj321:20171014161726p:plain

こんな感じで増えたり、減ったりしています。

 

かなり便利です。

が、まだ発展途上のようで対応している取引所が少ないのが残念ですが、

公式Twitterにて

 との発言があるので、Bittrexも将来的には対応すると期待しています。

 

・アルトコインチャート

あなたの資産 - アルトコインチャート

こちらもwebサイトですが、ID登録ではなく「キャッシュ」に

設定を覚えさせる珍しいタイプです。

Coinboardで未対応のbittrexやcryptopia、Nova等の取引所や

PoIやPoS用にPCウォレットに放置している仮想通貨を

手動で登録しておけば今の資産状況が見れるので便利です。

(ただし草コインにはあまり登録されていません)

f:id:fj321:20171014165545p:plain

こんな感じで、銘柄、数量を登録しておけば現在の価格をネットで探して

合計資産を計算してくれます。

ただしキャッシュなのでPCやスマホタブレットごとに設定が必要になります。

メール登録不要で気軽に使える反面、

機器が多いと意外と手間です。。。

 

 

名も知られていない草コイン以外なら

この2つのサイトで十分資産の確認は出来ます。

 

どちらのサイトも登録・設定などは簡単なので

Android派の方はぜひ試してみてください。

個人的にはスマホタブレットの場合、ブラウザだけでなく

アプリも将来的にはリリースして欲しいなぁ~って思います。(有償でも)

特にcoinboardは広告も貼ってないし大丈夫なのかな?って思います。

 

モナコインのマイニング方法(GTX1060/GTX1070)

昨日はモナコイン高騰に驚きました。

ビットフライヤーさん上場から絶好調ですね。

bitflyer.jp

 

 国内でモナコインを取り扱っているのは

zaifさんとビットフライヤーさんがあります。

 

このモナコインですが実は昔掘っていました。

dropboxの中に当時のファイルが残っていましたが

最終更新日が2014年12月でした。

あの頃真面目に掘っていれば・・・。

草コインあるあるですね。

 

さて、コインが高騰したとなると

マイニングしても今なら利益が出る可能性が高まります。

そこで今更ですが少しモナコインを掘ってみたいと思います。

 

 

①プールに登録します。

LA Monacoin Pool

こちらはモナコイン以外も掘れるようです。

 

②アカウントの編集

右上の「マイアカウント」-「アカウントの編集」から

支払先のモナコインのウォレットを登録します。

f:id:fj321:20171013093733p:plain

③ワーカーの編集

右上の「マイアカウント」-「ワーカーの編集」から 新規のワーカーを登録します。

Worker Nameにはデフォルトで「user」

Worker Passwordには「password」が書いてあります。

セキュリティ上、最低でもパスワードは変更した方がいいと思います。

「add New Worker」をクリックすると右側で表示します。

f:id:fj321:20171013094121p:plain

 

④マイニングソフトをダウンロード

私の場合、GTX1060GTX1070を使っているのでccminerを使いました。

http://ccminer.org/

上記サイトのRelease(赤丸)をクリックします。

f:id:fj321:20171013094317p:plain

Downloadsの下のリンクからファイルをダウンロードします。

(私はccminer-x64-2.2.2-cuda7.5.7zを使いました。)

f:id:fj321:20171013094421p:plain

 <<追記>>

ソフトはmona向けに変更しました。

10%効率UPするようです。

http://cryptomining-blog.com/wp-content/download/ccminer-2.2-mod-r2.zip

 

⑤解凍してbatファイルを書き換える。

ccminer -a lyra2v2 -o stratum+tcp://jp.lapool.me:3015 -u AAAA.BBBB -p CCCC

と書きます。

AAAAにはlapoolのログインID

BBBBはワーカー名

CCCCはワーカーパスワードを入力します。

 

⑥batファイルを実行

下のようにyes!と表示されればマイニング出来ています。

f:id:fj321:20171013095925p:plain

 

基本的にPoW通貨のマイニングは同じ感じでやれば掘れます。

一晩掘りましたが、私の環境では1monaでした。。。

やっぱりボロ儲けにはなりませんが

赤字にはならないようなので当分掘ってみます。

 

 

個人的にはもう1台のリグが活動停止している方が

猛烈に痛いです・・・。

windowsの更新に失敗したようで

BIOS画面後、グルグル回りつづけています。。。

何とかして治さないと・・・。

      

効率よくマイニング出来る仮想通貨を探す方法

コツコツと地道にマイニングを行っています。

最近はNishHashMinerGateを使っていますが

通貨の価格や難易度、マイニング環境等によって

 だいぶ効率が変わってきます。

そこで簡単にマイニングに適した仮想通貨を探す方法を紹介します。

(あくまで「簡単」に探す方法です。)

 

*私はchromeを使って自動翻訳していますが

本来は英語表記となります。

 

 

・coinwarzの暗号化マイニング電卓

www.coinwarz.com

①好きなコインを選択します。

f:id:fj321:20171012112743p:plain

②必要な項目を入力して「計算する」をクリックします。

f:id:fj321:20171012112943p:plain

③下の方に結果が反映されます。

f:id:fj321:20171012113214p:plain

デフォルトのまま計算したところ、

月に95ドルなので1万円くらい利益でています。

実際は電気代もプール料金もかかるので利益は減ってしまいますけどね。

 

これを主要な通貨で繰り返せば具体的にどの通貨が

今収益性が高いのかがわかります。

 

一括で検索するなら、↓こちらを使ってもいいですね。

www.coinwarz.com

 

・Best Coin to Mine

bestcointomine.com

このサイトは収益性の高いTOP3を表示してくれます。

最近ではETHETCXMRの3強ですが

たまにMUSIC等のコインもランクインします。

このサイトの上位を掘っていればだいたいハズレは無いでしょう。

 

・その他

その他にも色々とありますが、「簡単」という趣旨から外れてしまうため

今回は除外しました。

 

本当に簡単なのははNishHashMinerGateですけど

NishHashは支払いがBTCだけなので

アルトCoinを掘りたいときには向いていませんし、

MinerGateはほぼMonero専用で他はほぼ選択されません。

 

夏ごろによく掘っていたXVGの効率が

意外と良かったのも意外です。

 

 そういえばGTX1070Tiが発売するという噂を聞いたんですが

いつ頃発売するのでしょうか・・・。