仮想通貨の楽しみ方

BTC、NEM、ETH、ZNYなど仮想通貨の楽しみ方


ブログ引越します

予想外に時間がかかりましたが

新ブログへ引越しする決意をしたいわです。

f:id:fj321:20181112102333p:plain

 

以前から計画していましたが

ブログを引越しします。

 

引越し先のアドレスは

 http://happy-crypto.xyz/

となります。

 

まだ何も記事らしい記事は書いていませんが

今後は新ブログで記事を書いていきますので

よろしくお願いします。

 

 

とはいえ、こちらのブログもみて頂いている方がいるため

残しておきます。

 

 

BitZenyの送金を もにゃ でテストしてみた。

まずはBitZenyの4歳のお誕生日おめでとうございます。

そして昨日開店されたBitZenyBaseさん大変なときでしたが

オープンおめでとうございます!

(ツイキャスでみてましたよ~。)

BitZeny防衛戦に携わった方々、応援して頂いた方々

本当にお疲れ様でした。ありがとうございます。

そして、これからも宜しくお願いします!

 

f:id:fj321:20181108232514p:plain

 

BitZeny防衛戦もだいぶ落ち着いてきましたが

全てが安定稼働に戻ったわけではありません

 

エキセドル参謀も
 「これからが大変ですな」
「この銀河系内だけでもボドルザーやラプラミズクラスの

機動要塞が1千艦隊以上は稼動しているはず」

(「超時空要塞マクロス 愛おぼえていますか」より抜粋)

と言っていました。

 

現在も多くの方々が復旧に力を注いで頂いている中で

私の個人的な疑問が生じたので

人柱精神からチャレンジしてみました。

 

2018/11/08現在で

Android版もにゃ から送金ができるのか?

今回は「もにゃ」→「PCウォレット」の

送金テストをしてみました

 

もにゃ側の情報は

  • Web版のもにゃは既に対策済み
  • アプリ版はあのAPIエンドポイントを変更すれば使える

という情報はありました。

 

 ↓のAPIエンドポイントが表示されたら必ず変更する!

f:id:fj321:20181108235137p:plain

PC版ウォレットは

  • z2.0.2に更新が必須

これをしないと全く意味がありません。

うちの環境では1回目が少しおかしかったので

はじめからやり直しました。

(もちろんバックアップを取ってから。)

 

というわけで、スクショ撮りながらテストしてみました

実際に送金した画像を紹介します。

 

まずは起動後の通常画面です

1万ZNY入っています

送金ボタンを押して

f:id:fj321:20181108235236p:plain

送金画面で送金先ウォレットと金額を指定します

私のPCウォレットに315znyを送金します

f:id:fj321:20181108235753p:plain

はい。送金作業が完了です。

ちょっとドキドキしてましたw

f:id:fj321:20181108235915p:plain

PCウォレットで取引を確認します

f:id:fj321:20181109000026j:plain

拡大してみます。↓

f:id:fj321:20181109000242j:plain

キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

送金されています!

始めてBitcoinを送金したときでも

こんなに慎重に送金してなかったと思いますw

 

いやぁ~。普通に送金できて良かったですw

送金できずに不正ブロックチェーンの養分になったりしたら。。。

 

というわけで、

一応送金は無事にできました。

 

もにゃ もゼニポタさんと合体するとか

色々と忙しい時期だと思うので

アプリの更新には時間かかるかもしれませんし

送金相手のウォレットの状況もあるため

現時点で送金を推奨したりは出来ません。

 

しかし、これも復興の1歩でしょう。

 

 

自分の中では既にフラグが立ちました。

Bitzenyでお支払できても出来なくても

BitZenyBaseに遊びに行くフラグが!!

f:id:fj321:20181031161637j:plain

既に木製コインは購入済みです。

 

 

予定通り突入できるよう

万全の体制を整えま~す!

 

 

 

 

 

 

 BitZeny防衛戦 に参加した感想と課題

まだ完全勝利とは言えない状況ですが

 BitZeny防衛戦もだいぶ収束してきたようです。(たぶん)

 

f:id:fj321:20181013204438j:plain

 

仮想通貨史上初のマイニングによる不正チェーンの駆逐

 このツイートは BitZeny防衛戦に参加した1人としては

大変誇らしいことです。

 

BitZenyをdisる人から言われる定番は

  • 開発(創始者)が不在
  • 運営が商材屋

この2つがありますが既にBitZenyにはこの2つがなくても

今回のような有事の際は助けてくれる仲間がいるという

強力なコミュニティや協力者、OBも多くいる

ということも明確になりました。

 

しかし今後もブロックチェーンを使い続けるということは

逆説的に言うと今回同様にセキュリティを狙ってくる輩が

今後も現れることも意味しています。

 

一方でビットコインでは51%攻撃(リプレイアタック)が

昔から危険視されています。

非中央集権のPow銘柄では避けられないことです。

現実にビットコインゴールドなどでリプレイアタックされた

事実もあります。

このような問題が起こるためASIC耐性が重要視されています。

 

今回のBitzeny防衛戦の勝因は

開発が既に対策版をリリース済みであったことや、

プール運営側、取引所の対応があったことは周知の通りですが

有志によるマイニング(Powによる正当性を証明)が広がったことが

最大の勝因だと感じます。

 

 

GPUマイニングの危険性

BitZenyは元々CPUマイニング専用の仮想通貨として

登場しましたが、今年に入ってからGPUマイニングも

広がっています。今回は他の通貨でGPUマイニングして

いた人たちも援護してくれました。

 

しかし悪意ある大規模なGPUマイナーが

BitZenyをGPUマイニングすることも簡単に想像できます。

 

セキュリティをつかなくても上記のようなリプレイアタックもあります。

とくに来年はイーサリウムがPowからPoSに

移行する可能性が高いようです。

イーサリアムGPUマイニングしていた大規模な企業が

Bitzenyをマイニングしたら簡単にリプレイアタック成功するのでは

ないでしょうか?

(現状Bitzeny用のGPUマイナーはGeForce系に特化していますが)

 

基本的に1台のパソコンに1個(or2個)しか使えないCPUと

1台のパソコンに5枚以上GPUを使えるのでは火力が違います。

 これは↓私のリグ1号機です。

 1台のPCでRyzen7 1700とGTX1060 5枚の構成です。

GPUマイニングしている人からすると

GTX1060は火力が弱いと思いますが

余裕でCPUを超えています。

 

BitZeny Plus(Bitzeny3.0)では

GPU耐性を強化するとか話題になっていました。

モナコインも昔はscryptでしたがASIC耐性を強化するため

ハードフォークした経緯があります。

今回はGPUマイナーに助けられた面もありますが

GPU耐性の強化は今後避けられないと感じます。

 

個人的な意見ですが

今回の件を通じてGPU耐性の強化は

あまり先延ばしにしない方がいいと感じます。

(とはいえ今は混乱が続いているので時期がいつとは言えませんけど)

 

そして次にBitzenyが狙われたときに備えて

自称マイナーの私もライゼンスリッパ

進化させようかなぁ~。

(本当はただの物欲ですけどねw)

 

BitZeny今週の出来事

2018/11/05 BitZenyが不正ブロックチェーンに攻撃される

2018/11/07 BitZenyの正規ブロックチェーンが承認される

2018/11/07 BitZenyBaseがオープンする

2018/11/08 BitZenyの4歳の誕生日

 

スマホマイニング用電源について

Bitzeny防衛戦に参戦して頂いている有志の方々お疲れ様です。

この件は収束してから別に書こうと思います。

f:id:fj321:20181106144136j:plain


最近ブログ書いていなかったので

Bitzeny防衛戦の最中に感じたこととして

スマホマイニング用の電源はいいモノを使った方が良かったというお話です。

 

まぁ当然といえば当然なんですが

ダイソーの充電器は安くて私も使っています。

が、やっぱりフル稼働するマイニングには不向きです。

 

RaspberryPi3が発売された当初も

話題になりましたが、定格5V 2Aでは

今どきのCPUをガンガン使えません。

 

そこで注目するのが、クイックチャージ3.0です!

通常は定格5V電圧ですが高速充電時はより高電圧で充電ができます。

 

xiaomi Mimax3がクイックチャージ3.0対応で

純正電源も3.0に対応しているため

充電しながらマイニングが続けられます。

 

一方で5V 2.4V定格と書いてある充電器と

XperiaZ5compactは徐々にバッテリーが消費されていきます。。。

(私が使っている電源が安物だから?)

 

5V1A電源よりは2.4Aの方がマシですけど・・・

 

元々のUSB規格も

  • USB1.1、2.0:5V 0.5A
  • USB3.0   :5V 0.9A
  • Type-C    :3A

となっています。

 

クイックチャージ3.0対応スマホはtype-cを使っているはずなので

マイニング用にはそれなりの電源環境が必要ですね。

(あとUSBケーブルも電圧降下の少ないモノを使わないと意味がないです)

 

とはいえ 発熱→バッテリーの劣化 は別問題としてあります。

通常時はあまりスマホマイニングはオススメしません。

(一線を超えた方を除くw)

 

今回のようなBitzeny防衛戦では

非常に安定したマイニングが楽しめます。

 

Ankerの充電器は私も使っていますがオススメです。

 

 

マイニングなんてしなくても、普段から使えるものなので

揃えておいても損はないと思います。

 

ちなみに画面が消えるとフル稼働でマイニングが出来ない

らしいので、「keep screen on」というアプリを入れて

画面が自動的に消えないようにして

画面の明るさは薄暗くしてマイニングしています。

 →1年くらいマイニングを続けると液晶が焼き付きますけどw

 

 

 

 

BitZeny神社!!仮想通貨の神社ってどうなの?

先日、ヤフオクで木製コインをポチったiwa

改め「いわです。

そういえば名前を変えましたw

 アルファベットのiwaから平仮名の「いわ」になりましたw

(2文字だと読みにくいけど。。。)

 

 

BitZenyの木製コインをポチった!

f:id:fj321:20181031161637j:plain

ヤフオクで発売されたのでポチってしまいました。

以前からBitZenyで買えたのは知っていましたが

スタートダッシュを逃してから

「あとで・・・」

と問題の先送りをしていましたw

 

この木製コイン、只者ではありませんよ!

丸いだけの木ではなく

とってもいい木の香りがします。

微かに・・・ではなく、

しっかりとした木の香りがします。

 

ここからが今回の本題です

仮想通貨の神社って他にない?

もちろん他にはありません。

BitcoinNEM、ETH、XRPなど主要通貨で

一応調べてみましたが見当たりませんでした。

 

Bitcoinが誕生してまだ10年しか経っていません。

仮想通貨を祭る神社なんてありませんよw

 

でも「お金」と考えると

金運UPのお守りを買ったりしたことありませんか?

 「お金」関連の神社ってあるんですよ。

有名なとこでは「寒川神社」とか「皆中稲荷神社

とかあります。

というか、多すぎるくらい「お金」関連の神社はあります。

 

栃木県には「安住神社」という「バイク神社」だって

あるので「仮想通貨」の神社があっても

不思議ではないですね~。

 

神社ってフラっと行ける

神社やお寺、教会など沢山ありますが

神社って1番気軽に入れる存在だと思います。

 

多くの神社がたぶん入場料を取っていません。

フラっと敷地内 境内に入って歩き回れるんですよw

(ダメな場所もありますけどね)

 

貧乏旅行をしてた頃は

神社にはお世話になりましたw

 

まずはBitZeny Baseに行ってみようかなぁ

木製コインにBitZeny Baseのチラシも入っていましたし

 BitZeny Base内にもBitZeny神社つくってるみたいです。

 

埼玉県だと近くはないけど、

フラっとドライブがてら

コーヒーでも飲みに行こうと思います。

 

行ってみて、猛烈にぁやしぃ店だったら

店内でビクビクしながら、この記事を削除するので

察して下さいw

 

 

 

ZEZNO(ZNZ)がCryptoBridgeに上場!

朝起きてTwitterをみたら

ZENZOが上場してたのでびっくりしたiwaです。

f:id:fj321:20181030090148p:plain

 

ZENZOとは?

LOLからリブートして出来た仮想通貨です。

LOLからの経緯は↓のALIS記事に掲載しています。

alis.to

 

上場したCryptoBridgeとは?

DEXです。昨年くらいから注目されている分散型の取引所です。

CCやZAIFのような従来の取引所よりハッキングされにくい

特徴を持っています。

MONAコインやBitZenyなど国産仮想通貨も扱っています。

https://crypto-bridge.org/

f:id:fj321:20181030090148p:plain



ZENZOの初値は?

f:id:fj321:20181030091750p:plain

チャートを見ると2900satだったようです。

スクショをとった時点では1999satです。

1つ目の取引所への上場なので最初は高く値が付くと思います。

f:id:fj321:20181030092236p:plain

板をみても

買い:1000sat

売り:1900sat

と、かなり剥離があります。

 

まだ上場を知って注文したくても

仕事に行ってる人も結構多いと思うので

夜になってから送金する人も増えるんじゃないかなぁ~。

 

出来高が少ないのはマスターノードのせい?

私も憧れのマスターノードを手にすることが出来ました。

が、マスターノードを作るのに1.5万ZNZが必要です。

btclove.hatenablog.com

マスターノード初期から建てた人でも

まだ1か月程度しか経っていません。

私も2000ZNZくらい増えましたが、

マスターノードの担保に1.5万ZNZがロックされています。

PoS銘柄とはいえ通常のステークではあまり増えないため

LOLから我慢し続けてきた層が簡単に1.5万ZNZを

手放すとは思えません。。。

 

ここからは私の妄想と願望ですが

運営から一部市場を通じた売却が行われるのではないでしょうか。

開発費用や上場費用の捻出、ホルダーの開拓にもつながるので。

さすがに今の流通量では新規でマスターノードを建てるのは

そうとう厳しいですね。。。

 

まだまだ伸びしろがありそうなので、期待しています!

f:id:fj321:20181030093416p:plain

 

ドメイン名を募集します!

先日からWordpressを勉強中のiwaです。

f:id:fj321:20181025221609j:plain

 

当ブログですが、1年以上経過してようやくですが

独自ドメインを取得しようと考えています。

 

といっても高級な.jpなどではなく

安く取得できる

  • .xyz

    30

  • .site

    30

  • .tokyo

    99

この辺りを検討しています。

 

そこで当ブログにピッタリな

  ドメイン名を募集します!

 

賞金をオダイロイド1号さんに賞金(BitZeny)を投稿します。

オダイロイド1号さんに回答をお願いします。

 

 

 

希望としては

 ・シンプルでわかりやすい

 ・当ブログにあった英数字

 ・.xyzや.siteや.tokyoなどにも違和感がない方がGood

 

NGなケース

 ・宗教、政治、犯罪、お下品など

 

 

それでは皆さん、宜しくお願いします!

 

>>  追記  <<

ドメインは複数年だとあまり値段かわらないようなので

あまり気にしなくてもいいかもです。

・オダイロイド1号さんの仕様でTOP5が選ばれるので

その中から私の独断と偏見で採用を決定させて頂きます。